CCSネット YouTube facebook

《第37回 周南冬のツリーまつり》

2021.12.01

周南冬のツリーまつりが12月1日の点灯式でスタートし、100万個のイルミネーションが街を彩っています。このイベントは昭和60年から毎年行われていて、今年で37回目。初日は青空公園で点灯セレモニーが行われ、カウントダウンでスイッチが入るとイルミネーションが一斉に点灯しました。青空公園をはじめ、徳山駅前ロータリー、御幸通り、PH通りに100万個の灯りがともり、訪れた人たちがクリスマスムードを楽しんでいました。徳山駅前ロータリーには「サンタさんの落とし物」をテーマにしたプレゼント型のイルミネーションが登場し、ユニークな光景が注目を集めました。新型コロナウイルスの影響で恒例の集中イベントはありませんが、週末土曜日にはイルミネーションクイズラリーや巨大迷路イベントが行われる予定。24日には出光興産株式会社や東ソー株式会社などが協力しコンビナートの全点灯も行われます。詳しくは、徳山商工会議所のホームページをご確認ください。イルミネーションは17時30分から22時まで点灯していて、12月28日火曜日まで楽しめます。

周南冬のツリーまつり詳細

https://tokuyama-cci.or.jp/publics/index/111/

この記事の内容を番組でお伝えしています。

番組名 gyutto(ぎゅっと)

放送期間 12月6日(月)~12日(日)

放送時間 ①7時 ②12時 ③18時 ④20時30分

チャンネル 12

キャスター 井上華織 木村修太郎

制作 シティーケーブル周南 新周南新聞社 WAVE

取材依頼、地域の情報など気軽にお寄せください。

ccstv@ccsnet.ne.jp