CCSネット YouTube facebook

《石・砂・苔・水-重森三玲が描く禅とモダン- 10月1日(土)上映》

2022.09.21

昨年、鹿野の漢陽寺庭園が国の登録記念物(名勝地関係)になったことを記念し、記録映画「石・砂・苔・水-重森三玲が描く禅とモダン-」が上映される。重森三玲は昭和を代表する作庭家で、映画では漢陽寺をはじめ三玲氏が全国で造った庭園を紹介する。監督は三玲氏の四男貝崙氏で、昨年11月に病を患いながら漢陽寺庭園や常栄寺庭園などの撮影に挑んだ。今年3月の映画完成後に貝崙氏は死去したが、現在東京、京都、岡山(三玲氏の故郷)などで上映され、今回山口県で初公開となる。


日時 10月1日(土) 14時30分~16時 (開場14時)

場所 漢陽寺(周南市鹿野上2872)

お問合せ TEL090-4800-8640(鹿野おもてなし塾 岩田さん)

取材依頼、地域の情報など気軽にお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp