CCSネット YouTube facebook

《迫力の演舞 Yosakoiぶち楽市民祭》

2021.11.14

周南市の中心市街地で恒例の「Yosakoiぶち楽市民祭」が開催されました。さわやかな秋空の元、よさこいの演者たちが元気に踊りを披露しました。今年は大阪や神戸、熊本などから25団体28チームが参加しました。昨年は新型コロナウイルス感染防止のため、開催規模を例年の半分以下に縮小して開催。今年も観客と演者との距離をとり、各所に消毒液設置やマスク着用を徹底するなどコロナ対策をしての開催です。こちらは練り歩きながら踊りを披露するエリア。およそ70メートルで演舞を披露しました。「このよさこいの底力でコロナを吹き飛ばして、元気な街復活を願ってまいます」(実行委員会 林哲史委員長)。今年は県内の多くのイベントが中止になり、よさこいを披露できる場も限られていました。久々の観衆の前での演舞に、演者たちは喜びを嚙みしめていました。

この記事の内容を番組でお伝えしています。

番組名 gyutto(ぎゅっと)

放送期間 11月22日(月)~28日(日)

放送時間 ①7時 ②12時 ③18時 ④20時30分

チャンネル 12

キャスター 井上華織 木村修太郎

制作 シティーケーブル周南 新周南新聞社 WAVE

取材依頼、地域の情報など気軽にお寄せください。

ccstv@ccsnet.ne.jp