CCSネット YouTube facebook

《新南陽高校で恒例の凧揚げ》

2022.02.14

新南陽高校のグラウンドで凧揚げが行われた。日本の伝統文化にふれる機会にしてもらおうと、新南陽高校が1980年に開校以来続けている行事。本来は1月11日に行われた「かるた大会」と合わせて開催する予定だったが、天候のため延期となっていた。参加したのは1年生と2年生。このうち1年生は137人が参加し、クラスごとに4チームに分かれて凧を揚げる。凧は12月に山口凧揚げサークルに生徒会が作り方を教わり、生徒会を中心に各クラスで制作。今年の抱負や意気込みを一文字に込めた。生徒たちは列になって凧を持ち、タイミングを合わせて一斉に放すと連凧は勢いよく大空に舞い上がった。凧が揚がると生徒たちから拍手や歓声が沸き起こっていた。生徒の一人は「この先の人生に福が来るように「福」の字を書いた。凧がすごくきれいに舞って楽しかった」と話した。

この記事の内容を番組でお伝えしています。

番組名 gyutto(ぎゅっと)

放送期間 2月14日(月)~20日(日)

放送時間 ①7時 ②12時 ③18時 ④20時30分

チャンネル 12

キャスター 井上華織 木村修太郎

制作 シティーケーブル周南 新周南新聞社 WAVE

取材依頼、地域の情報など気軽にお寄せください。

ccstv@ccsnet.ne.jp