CCSネット YouTube facebook

《東ソー ペットボトルキャップ贈呈》

2022.08.07

東ソー南陽事業所から周南市へワクチンのためのペットボトルキャップが贈呈された。周南市役所を訪れたのは東ソー南陽事業所の谷真人総務部長と三原久則総務課長で、ペットボトルキャップおよそ20万個、ワクチンにして250人分を藤井市長に手渡した。ペットボトルキャップ回収事業は、周南市が平成21年から世界の子どもたちへポリオワクチンを届ける活動として行っているもので、東ソー南陽事業所からの贈呈は9回目。今回を含め、これまでにおよそ180万個、ワクチンにして2250人分になる。ペットボトルキャップは回収事業団体に売却、その収益が「JCV世界の子どもにワクチンを日本委員会」へ贈られ、ミャンマー、ラオスなどの発展途上国にワクチンが届けられる。東ソー南陽事業所では2014年から毎年夏に贈呈していて、今回は昨年7月からの1年間で回収したペットボトルキャップを届けた。東ソー南陽事業所総務部長の谷真人さんは「一人でも多くの子どもたちになれば。継続が大事なので10回、20回と続けていきたい」と話した。

この記事の内容を番組でお伝えしています。

番組名 gyutto(ぎゅっと)

放送期間 8月1日(月)~7(日)

放送時間 ①7時 ②12時 ③18時 ④20時30分

チャンネル 12

アナウンサー 井上華織 木村修太郎

制作 シティーケーブル周南 新周南新聞社 WAVE

取材依頼、地域の情報など気軽にお寄せください。

ccstv@ccsnet.ne.jp