CCSネット YouTube facebook

《CCS ふるさと周南応援寄付金贈る》

2022.08.24

CCSシティーケーブル周南の橋本剛士代表取締役、森本文矢専務取締役、中山浩太取締役は周南市役所を訪れ、藤井律子市長に寄付金100万円の目録を贈った。ふるさと周南応援寄付金の贈呈は平成22年から続くもので、今回が13回目。寄付金の合計は1300万円となる。最近では主に母子保健ブックスタート事業、公園街路樹維持管理事業などに活用された。今回の寄付金の使途についても市長に判断を任せ、藤井律子市長は「積み上げたものがすごいものになってきた。本当に感謝です」と笑顔を見せた。

取材依頼、地域の情報など気軽にお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp