新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

地域と市民の活動情報誌コネクト発行

2024.07.11

公益財団法人周南市ふるさと振興財団としゅうなん市民活動支援センターは共同で、地域と市民活動の新たな発信媒体としてコネクトvol.1を7月1日に発行しました。行事面では周南市内の地域行事の一覧やオススメ行事のピックアップ、職員イチ押しのおでかけスポットを紹介。地域活動面では周南地区日本中国友好協会やNPO法人ケダマの会などの特集を組んでいます。その他、財団や支援センターからの各種お知らせで構成し、A4三つ折りの冊子で3ヶ月に1度1800部発行します。取材は財団職員の田中省伍さん、西村尚起さん、藤田夏帆さんらが市内各地区のコミュニティー組織とのネットワークを生かして情報収集し、周南地域に特化した独自性ある情報誌を目指しています。幅広い世代が手にすることを想定し、手元に残る紙の媒体の良さにもこだわりました。コネクトは市役所や市民センターなどの公共施設、一部スーパーの店頭などに設置され、現在も設置できる店舗を呼び掛けています。編集責任者の國兼裕司さんは「色んな地域で色んな人や団体が動いて活動やイベントが支えられている。これまで様々な媒体で発信されていた地域情報を統合し、読みやすい形にまとめた。多くの人に地域を知ってほしい」と話しました。次号は10月1日に発行されます。


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp