CCSネット YouTube facebook

《謎解きゲーム たぬき探偵ジェリー》

2022.09.21

今回は徳山下松港開港100周年記念事業のひとつ、周南市をキーワードにした体験型謎解きゲーム「たぬき探偵ジェリー徳山下松港に届いた宝の謎」をご紹介します。そんな訳で、私はまず、たぬき探偵ジェリーについて調べてみました。すると…説明文にはなんと、ジェリーはもともとは人間(本名:井上サトシ 33歳)で人間時代にあまりに人気者になってしまったため、それを妬む何者かに薬を飲まされてたぬきの姿になった、と記載されていました。更にジェリーについての紹介文の最後には「果たしてジェリーが元の姿に戻れる日は来るのだろうか。それはあなたたちの手にかかっているのかもしれない」とも書かれていたのです。むむむ。これは…私も謎を解かない訳にはいきません。

ゲームに参加するためにも、まずはまちのポートへと足を運びました。参加方法は次のとおりです。①まちのポートで問題用紙を購入する→②問題用紙の地図に掲載されているパネルの場所に向かう→③パネルと問題用紙を見比べながら謎を解く→④全ての謎を解き終わり、最後の答えが分かったら再びまちのポートへ向かう。簡単ですね。まちのポートの田中さんからゲームについての注意事項(ブログ・Twitter等でのネタバレ行為の禁止、事故や怪我に気を付ける等)を聞き、いよいよ謎解きスタートです。

今回は偶然にもスタッフのお子さんが来られていたので、私の助手になってもらうことにしました。ジェリーにはカメレオンのメロンいう助手がいますから私にも助手がいたっていいはず…。あ。因みに私の助手は「こっちゃん」といいます。さぁ、こっちゃん、私と一緒に謎を解きに出掛けよう!謎解きに出かけた場所は、ふれあいパーク待ちあい、徳山駅みなと口、DRAFTビル、徳山ポートビルです。意外と難しいね。

あれ?でも解けそう?あっパネルに豆知識とか書いてあって面白いね…等それぞれの場所で、色々な発見があり、楽しくてあっという間にすべての謎解きが終了しました。

こっちゃんは独自の発想で途中から各パネルの設置場所で記念ポーズの撮影もしていましたよ。そして謎を解いた後は、再びまちのポートへむかいます。スタッフの永尾さんに答えを耳打ち。謎解きの答えは「…」ですよね?さて、謎解きの答えが正解すれば可愛らしいトレジャーカードやお菓子がもらえるみたいです。永尾さん曰く、この謎解きゲームは11月6日まで開催されているとのこと。皆さん、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

(井上華織)

この記事の内容を番組でお伝えしています。

番組名 gyutto(ぎゅっと)

放送期間 9月19日(月)~25日(日)

放送時間 ①7時 ②12時 ③18時 ④20時30分

チャンネル 12

アナウンサー 井上華織 木村修太郎

制作 シティーケーブル周南 新周南新聞社 WAVE

取材依頼、地域の情報など気軽にお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp