CCSネット YouTube facebook

《2023年の干支のウサギ色々》

2023.01.11

今回「おりおりコンビ」の私達が見つけたのは2023年の干支のウサギ色々です。(といっても主に食べることのできるウサギです)

はじめに足を運んだのは周南市徳山動物園。こちらで、まずは本物の干支のウサギをご紹介しました。

徳山動物園で見ることが出来るのは「カイウサギ」。このウサギ、ペットとして家庭で飼育する方も多く、人にも良く懐いてくれるのだそう。特徴は個性あふれる色や模様で、同じお母さんから生まれた子ども達でも兄弟で色や模様が違うこともよくあるんだとか。

徳山動物園では現在、干支展や「ウサギと写真撮るんちゃ」などのイベントも開催されているそうですので、皆さんぜひ、可愛らしいウサギを見に足を運んでみては如何でしょうか?

徳山動物園
【場所】周南市徳山5846
【電話】0834-22-8640


続いてご紹介するのは周南市遠石の果子乃季遠石店です。

こちらでは、皆さんご存じ、あの「月でひろった卵」がお正月バージョンのウサギや門松の書かれた期間限定パッケージとして販売されていました。

しかもこのパッケージ、縁起が良いだけでなく、なんとおみくじも付いているんです!(こちらは期間限定パッケージのため数量限定となっています)美味しいだけでなく楽しめる一品となっていて、おりおりコンビの私たちもつい、今年の運勢を「月でひろった卵」で占ってみました。…美味しかった。

因みに果子乃季ではウサギに因んだお菓子として、その他にもカステラのようなふわふわの生地の中に丁寧に炊き上げた粒あんをたっぷり入れた「月まる」という商品も販売されているそうです。

果子乃季(徳山店)
【場所】周南市遠石1丁目12-28
【電話】0834-22-4747


続いてご紹介するのは、周南市新町のいよやです。

こちらでは、まるで親子?というようなサイズ違いのリアルな形状をした和菓子のウサギのおまんじゅうが販売されています。その名も「うさぎまんじゅう大・小」。

元々はこのお饅頭、大きいサイズしか販売されていなかったそうなのですが、「小」を店頭に置いてみところ、小さなお子さんがとても喜んでくださったことから定番化されたのだとか…。お客様ファーストなお店の優しい心遣いが素敵です。

尚、いよやでは間もなく「苺大福」の美味しいシーズンに入ります。いよやの苺大福、美味しいですよね。皆さんこちらも要チェックです。

いよや(徳山店)
【場所】周南市新町2丁目24
【電話】0834-31-1480


そして最後にご紹介するのは周南市銀座にあります、やまさき菓子舗です。

こちらではキャラクター調が愛らしいウサギの変わった形状の焼き菓子が販売されています。その名も「うさちゃんクッキー」。変わった形状とは…なんと、クッキーにペロペロキャンディーのような棒が付いているんです。

これなら、クッキーが大きくてもポロポロと零れにくいですし、手も汚れません。食べやすいですよね。

更にこちらのやまさき菓子補…なんと…お店のロゴがウサギのマークなんです。ウサギ年にふさわしいお店ですよね。可愛らしいウサギのロゴは耳がやまさき菓子舗の頭文字「Y」の形状になっています。皆さんもぜひ、うさちゃんクッキーや可愛らしいお店のロゴマークに会いに出掛けてみてください。

如何でしたか?今回は干支のウサギを色々ご紹介したつもりでしたが…食べることのできるウサギに偏ってしまったあたり、今年も「花より団子」のおりおりコンビだなぁ、と思っております。ともあれ…2023年もおりおりコンビを宜しくお願いいたします。

やまさき菓子舗
【場所】周南市銀座1丁目19
【電話】0834-21-1366

(井上華織 鶴原咲織)

この記事の内容を番組でお伝えしています。

番組名 これくと

放送期間 1月9日(月)~15日(日)

放送時間 ①7時 ②12時 ③18時 ④20時30分

チャンネル 12

取材依頼、地域の情報など気軽にお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp