新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

キッチンカー 米粉たこやき春

2023.08.22

米粉を使用したたこ焼きを販売するキッチンカー「米粉たこやき 春」が山口県を中心に4月から稼働している。

キッチンカーは春らしい淡いピンク色。

アレルギーを持つ人にも対応したいと考え米粉を使ったたこ焼きは、外側はカリっと、中はトロっとした食感。生地の出汁にこだわりを持ち、それを活かすメニュー展開となっている。メニューは米粉たこやき「塩マヨネーズ」「塩」「ソース」夏季限定の「ポン酢」の4種類。販売スタッフの麻生さんに今回はソース以外の3種類をご紹介いただいた。

「塩マヨネーズ」は身体に良いと言われるビーツを原料にした桜をイメージしたピンク色のマヨネーズでいただくたこ焼き。優しい塩味でたこ焼きを引き立てる。たこ焼きにやはりマヨネーズは定番だと感じさせられた。

夏季限定の「ポン酢」は、暑い夏でもさっぱりとたこ焼きを食べることができるようにと考案されたもの。こちらのポン酢にも小麦は使用されておらず、ツンとこない柔らかな酸味のポン酢で食べるたこ焼きは和風テイストで生地やキャベツ、タコなどの素材の味を引き立てて箸が進む。また、お好みで一味をかけることも可能。

最後にご紹介いただいた「塩」は出汁の効いた生地に豊かな素材の旨味を最も感じることができる逸品。ポン酢よりも更に素材の味を楽しむことができ、焼き加減までも口の中でしっかりと感じることが出来る。塩が出汁の旨さを引き立てる、あっさり好きには堪らないメニューではないだろうか。

麻生さんは今後は今の形だけでなく、福岡や広島にもキッチンカーをおき、いずれは店舗も構えることが出来れば、と目を輝かせる。

なお、キッチンカー米粉たこやき春ではデリバリーも行っている。8個以上、3パックからの注文で、配達エリアは周南・下松・光。問い合わせは070-1948-5141まで。出店依頼などの問い合わせは070-1940-2329へ。

(井上華織)


キッチンカー 米粉たこやき春
【出店場所】青空公園 周南フレンドパークなど
【電話】070-1948-5141


■特集を動画でご覧ください。


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp