新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

市場の駅3+SUNぷらす

2024.05.31

周南市鼓海の地方卸売市場食堂に「市場の駅3+SUNぷらす」が4月6日、オープンしました。新鮮な魚や野菜の販売、それにイートインも出来ると今、話題になっているそうです。一体どんな施設なのでしょうか?早速お邪魔してみました。担当の橋本さんにお話しを伺いました。橋本さんによると、こちらは市場の方をはじめ、一般の方も利用できる食堂。またその他にも地産地消の推進を含めたアンテナショップとしての役割を兼ね備えた施設とのこと。さらに施設の始まりは、6次産業化を目指した大兵食品の「周防はも」の商品化・提供に向けての取り組みから…なんだそうです。そんな訳で施設の中には新鮮な花や山口県にゆかりのある加工食品、野菜や果物のほか、大兵食品が納めているお刺身に魚介を使ったお惣菜や加工食品などが所狭しと陳列されています。そこで橋本さんに、オススメの商品をお伺いしてみました。オススメ1点目は…鱧カツと新鮮な野菜を挟んだ「はもかつバーガー」。そして2点目は…鱧カツと刻んだ春キャベツを食パンに挟んだ「周南サンド」。(因みに男性に人気があるのはバーガーで女性人気はサンド)どちらも紫蘇が入っているのでさっぱりといただけます。3点目は…鹿野産の小麦と周南たこ、クロダイを使って漁師たちが本気で考えて作った「漁師のピザ」だとのこと。ちなみに漁師のピザは現在、ジェノベーゼとトマトソースの2種類のテイストですが、冬頃にはホワイトソースも販売予定されるそう。こちらも楽しみですね。橋本さんは「お客様と接することが嬉しい、この場所が皆さんにとって新しい発見が見つかるお店になって欲しい、周南市の元気作りに役立てるお店にしたい」と目を輝かせて今後の目標を語っていらっしゃいましたよ。そんな橋本さんのキラキラした様子や市場直結の市場の駅ならではの強みを活かした様々な商品を提供されている状況を見て、私もなんだか元気を与えて貰えた気がしました。市場の駅3+SUNぷらすの営業は土曜日・日曜日の7時から15時です。

(井上華織)


■特集を動画でご覧ください。


市場の駅3+SUNぷらす
【場所】周南市鼓海1-324-18
【電話】090-4576-5505


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp