新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

須金の味を全国へ ぶどう・梨ゆうパック出荷式

2023.08.30

周南の秋の味覚ぶどうと梨が出荷の時期を迎え、ふれあいプラザ須金でゆうパックの出荷式が行われた。須金地区では15の農園がぶどうや梨を栽培していて、毎年この時期に詰め合わせを全国に出荷する。出荷式には須金ぶどう梨生産組合の組合員や近隣の郵便局長などおよそ50人が出席した。日本郵便株式会社中国支社の指宿一郎支社長が「正確、丁寧に配達します」と挨拶し、須金ぶどう梨生産組合の古田茂臣組合長からぶどうと梨を詰めた箱を受け取りトラックに積み込んだ。テープカットが行われた後、出席者が見送る中全国へと出荷されて行った。同組合によると「今年は生育に必要な日照時間や昼夜の温度差が十分に得られたことで、ぶどうと梨いずれも甘く大きく育ち、近年で最高の出来になった」ということです。古田茂臣組合長は「全国の皆さんに美味しい梨とぶどうを届けられると安心している。旬の味を季節を感じながら食べてほしい」と話した。日本郵便株式会社中国支社では、昨年と同じ1万2000箱の出荷を見込んでいます。


■ニュースを動画でご覧ください。


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp