新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

徳山積水文庫寄贈

2023.05.04

徳山積水工業株式会社から新南陽図書館に「徳山積水文庫」が寄贈された。これは同社が2004年1月に創立40周年を記念して始めたもので20回目。今回は図書購入費用として約30万円を贈り、97冊の購入に利用された。購入された本は主に小中学生が調べ学習に使用できるもの。多様性や伝統工芸、バリアフリーなど最近話題となっているテーマを中心に選んだ。新南陽図書館には昨年3月31日時点で約12万冊の本があり、そのうち2970冊が徳山積水文庫。これまでの購入費は書架を含めて2790万9千円。徳山積水工業株式会社の畑山博之社長は「地域の子どもたちの育成に役立ちたいので今後も継続したい」、新南陽図書館の原田義司館長は「多くの子どもたちがこれを読んで成長していってほしい」と話した。


■ニュースを動画でご覧ください

取材依頼、地域の情報など気軽にお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp