新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

地域おこし協力隊に委嘱状

2023.05.19

鹿野・大潮地域の地域おこし協力隊に採用された杉のどかさんに藤井市長から委嘱状が贈られた。杉さんは山口市出身で、大学卒業後、大阪市内のイタリア料理店や食器の販売店で働いていた。祖父母の住む鹿野地区で地域おこし協力隊の募集があることを知り、地域に貢献したいと応募した。今月8日から来年の3月末まで、地域の活性化に取り組む協力隊として大潮地域で活動する。活動の内容は、大潮田舎の店で販売している大豆加工品の商品改良や、新たな大豆加工品の商品開発、地域イベントの協力など。藤井市長は「活気ある店を目指して、地域の未来のために頑張ってほしい」と激励した。杉さんは「自然や人の温かさを残しつつ、活気づけられたら嬉しい」と意気込んだ。またイタリア料理店で調理を担当していた経験や管理栄養士の資格を活かし、食に関する取り組みにも挑戦したいと話した。


■ニュースを動画でご覧ください。

取材依頼、地域の情報など気軽にお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp