新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

第47回サンフェスタしんなんよう

2023.08.11

新南陽地域最大の夏祭り「サンフェスタしんなんよう」が開催され多くの人で賑わった、今回で47回目。新型コロナウイルスの影響で中止や規模の縮小が続いたが、4年ぶりに通常開催された。新南陽駅前と政所駐車場の2ヵ所に特設ステージが設けられ、多彩な出演者がダンスや演奏などを披露した。第40回で復活した「新南陽かぞえ唄」の市民総踊りには多くの企業や市民が参加し、会場に大きな輪ができ賑やかに踊った。地元企業による神輿が繰り出されると、会場の熱気は一段と高まった。メインイベントの一つ「もみ太鼓」では、東ソー株式会社南陽事業所とサンフェスタしんなんよう実行委員会の2基が、政所から駅前まで威勢よく練り歩き祭りを盛り上げた。祭りを締めくくるのはTOSOH PARK永源山から打ち上げられる3000発の花火。永源山の四季をテーマに色とりどりの花火が夏の夜空を彩った。サンフェスタしんなんよう実行委員会の京瀧拓之実行委員長は「皆さんの笑顔が見れて本当に嬉しい」と開催を喜んだ。


■ニュースを動画でご覧ください。


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp