新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

文化功労賞に5人 周南市民芸術文化祭

2023.11.07

市民の文化の祭典「周南市民芸術文化祭」が開かれ、多彩な作品が集ったほか、文化功労者などが表彰された。周南市制と周南文化協会設立の20周年を記念した事業で、周南文化協会に加盟する様々な団体の活動を発表する。周南市文化会館と周南市美術博物館に美術、書、手工芸、陶芸など多彩な作品が集い、地域の芸術文化の振興を図るのが目的。吹奏楽団体の華麗な演奏でオープニングセレモニーがスタートし、各分野で優秀な成績をおさめた文化功労者の表彰が行われた。文化功労章を受賞したのは、文学の田中賢一さん、盆栽の岩本康生さん、手工芸の岡明代さん、美術の片岡美男さん、邦舞の山本弘美さんの5人。それぞれ長年地域の芸術文化振興に功績があったとして、周南文化協会の西﨑博史会長から賞状が贈られた。このほか、文化振興賞を2人が受賞した。会場を訪れた人たちは、作品一つ一つの個性を楽しみながら、芸術の秋を満喫していた。周南文化協会の西﨑博史会長は「たゆまぬ努力を続けてきた人たちに感謝を捧げ、互いに協力して文化の火を灯し、地域社会に貢献していく」と話した。


■ニュースを動画でご覧ください。


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp