新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

気持ち新たに 周南市二十歳の記念式典

2024.01.12

周南市とともに20年の節目を迎えました。「二十歳の記念式典」が周南市文化会館で開かれました。式典には今年度二十歳になる若者たち985人が華やかな振袖やスーツ姿で出席しました。若者たちは久しぶりに会った友人と記念撮影をしたり、思い出話に花を咲かせたりして再会を喜び合っていました。周南市では成人年齢が18歳に引き下げられたのに伴い、去年から成人式を「二十歳の記念式典」と名前を変えて開いています。藤井律子市長が若者たちを前に「本当の幸せを見失うことなく、どんなときも自分の景色を描いて後悔のない日々を歩んでください」とお祝いの言葉を贈りました。このあと二十歳の代表4人がお世話になった人への感謝や大人としての決意などを発表しました。中村有里さんは「それぞれの思いを胸に、社会人の一員として周南市のさらなる発展に貢献いけるよう、共にしっかりと歩んで行きます」と発表し気持ちを新たにしていました。若者たちは様々な思いを胸に新たな一歩を踏み出しました。


■ニュースを動画でご覧ください。


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp