新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

徳山・新南陽商工会議所が新年互例会

2024.01.12

徳山商工会議所と新南陽商工会議所が合同で新年互礼会を開催しました。新南陽ふれあいセンターには会員企業の経営者や市の幹部職員などおよそ550人が集まりました。新年の挨拶では、徳山商工会議所の原田康宏会頭が「各事業所において人手不足の問題など課題があるが、皆様のお役に立てる商工会議所として支援していきたい」と話しました。このあと、藤井律子周南市長らが祝辞を述べ、周南市議会の長嶺敏昭議長の掛け声で乾杯しました。昨年まではコロナ禍のため飲食は行えませんでしたが、4年ぶりに地酒などが用意され、参加者が歓談を楽しみながら新年の挨拶を交わしていました。徳山商工会議所の原田康宏の会頭は「中小企業を取り巻く環境は非常に厳しい。国の賃上げもなかなか転換できてない。まずは人手不足の一助になればと色々な事業をしていきたい」、新南陽商工会議所の赤坂徳靖会頭は「通常生活が戻ってきたので、ぜひコロナ前の上をいく年にしたい。サンフェスタしんなんようも、ムーンフェスタしんなんようも、ますますパワーアップして市民に喜んでもらえるイベントにしていきたい」と話した。会場では1日に発生した能登半島地震の義援金募金も呼び掛けられた。


■ニュースを動画でご覧ください。


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp