CCSネット
Facebook Twitter Instagram Youtube

遠石八幡宮 節分祭

2024.02.06

2月3日、遠石八幡宮では節分祭が行われました。境内では大勢の観衆が見守る中、弓矢で的を射る奉射演武が行われました。無病息災や魔除けになると言われています。演舞を行ったのは周南市弓道連盟の会員4人です。およそ15メートル先の的に向かって矢を放ちました。矢が的を射抜く度に来場者から歓声と拍手が起こっていました。射抜かれた的は小さく割られ、来場者に無料で配られました。このあと豆まき神事が行われ、遠石八幡宮の氏子で辰年生まれの男女20人が参加しました。参加者は神事で身を清めたあと、参列者に豆や餅を手渡しました。雨が降っていたにもかかわらず会場前には長蛇の列ができていました。参加者は「60歳の還暦をいい年にできたら」「幸せな一年にしたい」などと話しました。集まった人達は、縁起のよい餅や豆を受け取り、今年の無病息災を願っていました。


■ニュースを動画でご覧ください。


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp