CCSネット
Facebook Twitter Instagram Youtube

園児も手伝い 富田川に錦鯉放流

2024.05.07

地元の児童たちも手伝って、富田川に錦鯉の放流が行われました。富田川への錦鯉の放流は、数年おきに錦鯉の愛好家でつくる全日本愛鱗会山口県支部と、富田川を美しくする会が行っています。大きいもので体調60cm程度の錦鯉が60匹用意され、近隣の富田中小学校の児童たちが一匹ずつ丁寧に放流しました。錦鯉は大きくなれば80cm程度にもなるそうで、富田川に綺麗な錦鯉が泳ぐ姿をみたいという地元の声に応えた形です。全日本愛鱗会山口県支部の村上文廊副支部長は「子どもの歓声が何とも言えず嬉しい。錦鯉の美しい姿から毎日癒されてほしい」と話しました。児童たちは「錦鯉が活発で大変だった。富田川がもっと楽しい所になってほしい」と話しました。美しく優雅に泳ぐ様を見て、心の安らぎや、美しい景色を大切にする気持ちを養ってもらいたいということです。


■ニュースを動画でご覧ください。


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp