新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

山の上のおむすびや ピュアライス研究所 鹿野上にオープン

2024.03.22

周南市鹿野上に美味しい鹿野産のお米が味わえる「山の上のおむすびや ピュアライス研究所」が1月17日、オープンしました。店名の「ピュアライス」には鹿野の新鮮できれいな水で育てたお米を食べることが出来る店、という意味が込められているそうなのですが…一体どんなお店なのでしょうか?気になりますよね。副店長の福本さんにお話しをお伺いしました。お店は「兼業農家である父の作る美味しいお米をより多くの人に届けたい」との思いでオープンさせたもの。元進物店だった実家の一部を改装し、カフェ風にオープンしたのだそうです。また、お店のこだわりは「体験できる」こと。お客様が自分で体験することで、様々なことに興味を持つきっかけになれば、という思いで「体験できるメニュー」の提供を行っているのだとか。具体的には自分で入れるサイホン式コーヒーや、自分でたてる抹茶、鹿野産の番茶を注ぐドライフルーツ番茶などがあります。そこで私もこちらのお勧めのメニューをいただくことにしました。この日のおすすめは「おむすびランチ」と「お抹茶」です。おむすびセットは具材を自分で挟み、すのこでお米と一緒に巻いていくスタイル。私は今回、鹿野ファームのボロニアソーセージと玉子をチョイスしてもらいました。おむすびのお米は粒がピカピカ。甘味があって、優しい味がして…なんだか小さな頃を思い出しました。福本さんは「今後はおにぎりの具材を葉ワサビや大潮工房の油揚げなど徐々に追加していきたい」と話していましたよ。今後も楽しみですね。「山の上のおむすびや ピュアライス研究所」は定休日や営業時間などを変更することがあります。それらのお知らせはInstagramで確認できますので、ぜひチェックされてみてくださいね。

(井上華織)


■特集を動画でご覧ください。


山の上のおむすびや ピュアライス研究所
【場所】周南市鹿野上3260-2
【電話】080-6707-0290



地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp