新規加入キャンペーン
Facebook Twitter Instagram Youtube

焼鳥炉端にし乃 平和通にオープン

2024.05.24

山口県産の長州地鶏を使った焼鳥と徳山漁港から取り寄せた鮮度抜群の海鮮を使った炉端焼きが自慢の「焼鳥炉端 にし乃」が平和通にオープンしました。焼鳥が大好きな私。これは取材しない訳にはいかないでしょう。…という訳で早速お邪魔してきました。店長の西野さんにお話しをお伺いします。西野さんいわく、このお店にはこだわりが沢山あって…例えば地鶏や新鮮な海鮮の素材は勿論ですが、その調理の仕方や味付け、またその他の食材も山口県をはじめ隣接した広島や九州地方の野菜を使うなど美味しく地産地消を体感できるようになっているのだとか。また、季節や時期に合わせた焼酎や地元の酒蔵「はつもみぢ」の日本酒、お店仕込みの自家製生絞りサワーなど飲み物にも情熱を注がれています。この日のおすすめは「焼鳥ねぎま」「焼鳥 大玉月見たれつくね」「にし乃名物 出汁醤油の鶏もも唐揚げ」「にし乃特製 とろ玉ポテトサラダ」「にし乃の炉端焼き・各種」です。オススメだけでもこの種類。そしてどれもが本当に美味しそうなんですよ。色んなメニューに後ろ髪をひかれながらも…焼鳥と唐揚げを選び、食べてみると…これは本当にびっくりです。新潟のブランド塩を使って焼き上げた焼鳥ねぎまは、ひとつひとつが大きく、外はカリっと中はジューシーで食べ応え抜群。塩が素材の良さを引き立てます。そしてつくねはふわふわで肉汁たっぷり。卵黄につけると甘辛のたれが柔らかくまろやかになり、つくねに絡んで箸が止まりません。更に最後に食べた唐揚げは、口に入れた際のサクっという音や外側の衣の食感、内側の鶏肉のやわらかさと、そこからにじみ出る出汁醤油がしっかりと染みた肉汁の味。当たり前のことですが…同じ鶏肉でありながら調理の方法によってこんなにも味の違い、美味しさの違いがあるんですね。益々焼鳥が…鶏肉が大好きになりました。最後に店長の西野さんは、この周南の地にしっかりと足を付けて地元の方に愛されるお店にしていきたい、と話していらっしゃいましたよ。(西野さんは大阪出身…でもこのお店の為に地元の色んなお店に足を運んで周南の人が好む味を研究されたのだそうです。)「焼鳥 炉端にし乃」は店長さんをはじめ気さくなスタッフの方が多いのも魅力の一つではないかと思います。

(井上華織)


■特集を動画でご覧ください。


焼鳥炉端にし乃
【場所】周南市平和通1-21福知ビル1F
【電話】0834-34-9821


地域の情報などお寄せください。
ccstv@ccsnet.ne.jp